1424efsgazo


商社レデイーですが、フランスの商社マンと契約交渉した時の話です。

和服を着て交渉ですが、上手くいきません。

最後の手段で色気作戦に出まし
た。

その結果、一晩世話をすることで交渉成立です。

商社マンはベッカムに似てハンサムで私も気にいってました。

親日派の彼は
和服に興味を持ち、帯から外し振袖を興味津々脱がせました。

真っ赤な腰巻だけになると、彼の下着を脱がせ膨張した大きな一物を口に含
みました。

彼は興奮してベットに私を倒しキスを唇に、胸にしてきました。



腰巻を捲くり濡れているクリ周辺をクンニしました。

私は思わず大きな声を
上げ、片手で彼の大きな一物を掴みました。

69スタイルでお互いの性器を舐
め合い、ヌレヌレ状態になったところで彼の大きなシンボルを受入れようと
しましたが、大きすぎて痛くて入りませんでした。

指で腔を刺激しH汁を出し再度の挿入に成功(性交)でした。

何回となくピ
ストン運動されその度に大きな喘ぎ声を出してしまい、いってしまいまし
た。

その夜は10回近く責められ、いってしまい翌日は腰が立ちませんでした。

でも公私共にいい経験をしました。

今後あんな大きな物には出会わないでし
ょう。