pic-f017044
この前の連休、友人の友人の友人って感じのオーストラリア人とセックスしてきました。


観光案内する予定だった、元々の所の友人の都合が悪くなり、誰か代わりに・・・となったらしいんですが、英語に自信の無い奴ばかり。

斯く言う自分もかなりビミョーなのですが、子供の頃は米キャンの子供と遊んでいたこともあるし、ブロークンブロークンな会話ならなんとかなるだろうと白羽の矢が立った訳です。



そうは言っても、せっかくのお休み・・・気疲れするのが分かっていて行くこと無いなぁと思ったのですが、あごあし付き、宿は六本木リッツ・カールトン、行き先は主に美術館、神社と聞いて、気分転換にもなるかな~と考えることにして引き受けました。
当日はママン(例のでっかい蜘蛛のオブジェ、名前あったんですね(^o^;))の下待ち合わせ、お相手のサラと会った時にはドキっとしましたねぇ・・・35才と聞いていましたし、正直「ガイジンのおばちゃん」と思っていたんですが、スタイルは多少崩れてはいるものの若く見えるし、笑顔可愛いちょっとメグ・ライアンみたいなタイプでした。



ホテルのビュッフェで昼食の予定だったのですが、自分で調べたらしく、有楽町の定食屋に行く羽目に(^o^;)なんだかその辺から予定だだ崩れで、予定の三菱一号館は飛ばして新宿歌舞伎町、渋谷、池袋と人ばかりの所を巡り歩き、買い物、お茶、居酒屋、仕舞いには立ち飲みと一日フルに使いかなり仲良くなって宿に戻ったのは11時近く・・・遊んで飲んで、かなり仲良くなりましたし、雰囲気も悪く無かったのですが、待ち合わせから13時間動きっ放しで、おやすみと軽くキスして、それぞれの部屋に戻って、シャワーを浴びたらダウンです(__;)

翌日は9時にビュッフェの約束だったのですが、6時半に内線で起こされ・・・築地で朝ご飯。

ガイジンさんはパワフルですねぇ(^o^;)


それでも10時過ぎにはさすがにくたびれたのか「どこかで休みたい」と言い始めたので「日本にはメイク・ラブするためのホテルがあるけどとても個性的だ、良かったら見に行ってついでに一眠りしよう」と下心丸出しな誘いをかけてみたら、少し考えておっけーしてくれました。


昨日に引き続き新宿に向かっていたので、某有名バリ風ホテルに。

露天付きの部屋が上手い具合に開いたのでさっそくチェックイン。



ステディーがいるからセックスはしないと釘はさされていたけど、一緒に露天風呂に入って、マッサージをしてあげて、キスとハグだけと約束して、同じベッドでごろごろしながら、スキンシップで国際交流(笑)肌が白い分少し染みなんかは目立ちましたけど、色素が薄い分おっぱいの先っちょの色がピンクだったり、産毛がびっしりだったりと日本女性と違う所に妙に興奮してしまいました(笑)
セックスはしませんでしたが、変にガツガツするより良かろうと言う理由より、ガイジンにノーはノーだし、友達にレイプされたとか言われても困るからってのが本当のところですね(^o^;)

3時間の休憩で出てきましたが、無理に迫らなかったのが良かったのか、その後のデートの雰囲気は急速に良くなり、結構いちゃいちゃしながら残り半日を過ごし、7時には宿に戻りました。



1時間ほどうたた寝して、電話で起こされるとディナーの相談をしたいから、そっちの部屋に行っても良いかとのことだったので迎え入れると、私のことが好きか?思い出を作りたいが協力してくれるか?秘密に出来るか?と矢継ぎ早に質問され、すべてイエスで答えて成立。

ガイジン素人さんと初めてのセックスが出来ました(笑)


元々セックスが好きなんでしょうねぇ(笑)色々リードされながら、溜まっていたものたっぷり放出させていただきました(笑)
彼氏が淡泊なのか、全体的にそうなのかは分かりませんが、手まん口まんされたことがあまりなかったらしく、気に入ったみたいで、半分は全自動オナニー手伝い機みたいになってましたが「大きい声を出すと聞こえてしまうから」と無理矢理こじつけて、自分の下着を口に詰め込んでやったりすると、反応が大きくなったり・・・やっぱりどこの国でも、男は男だし、女は女ですねぇ(笑)
アソコはぬるぬるだけどやや緩め・・・それならとフェラチオをお願いすると「したことが無い」とかで、正直ヘタクソ。

ゴムで一回、外で一回射精したけど、「ガイジンとしてる」って興奮が無かったら射精までいけなかったかも(^o^;)

その日は結局ホテルのレストランで軽食を食べて、部屋に戻ってもういちどつながって、抱き締めて髪を撫でながら一緒に寝ました。


翌日夕方には友人と合流するので、宿は午前にチェックアウトしたのですが「もう一度あなたと抱き合いたい。

私を覚えていて貰いたい」と言うリクエスト(?)でラブホのフリータイム利用で一日終わり(^o^;)

電話で話しただけの友人の友人と3人で晩飯を食べて、京都に向かうサラを見送って、日常に戻りました。


あちこちまわりながら1ヵ月近く日本にいるらしいし・・・何か良いプレゼントでも用意して、もう一回デートしても良いなぁ。

今度は日本の「HENTAI」教えてあげようかな(笑)