つい最近のことです

私が住む町は九州の凄い田舎町です

私は40歳で、妻は35歳

細面で職場の市役所でも評判の美人です
身長は160と大きくはありませんが、出るところは出て、締まるところは
締まっており子供がいるようには見えません

妊娠線せえありませんし、まんこの毛は殆どパイパンに近く、SEXレスが5年近くになるために子供のまんこのような状態です

 
前置きが長くなりました

市内の学校に英語指導助手として昨年から来ているイギリス人の20代の男性の家族が観光を兼ねて来日されました

国際交流機構の役員をしている関係で私の自宅にも夫婦でお越しになりましたが、疲れのせいか、お母様は体調をこわされて入院なさいました

ホテルが離れていたこともあり、お父様は私宅にお泊り頂くことに致しまし

父親といっても、まだ40代と若く、イギリス人らしく大変紳士的で妻
には良い印象を与えていたようでした

夕食の日本食もぺろりと平らげて、度数の強い焼酎も美味しいと飲んでおられました

妻も珍しく焼酎を口にしておりました

8時近くになり、私はイベントの会議のために暫く留守することになり、
迎えの人間の車で家を離れました

一時間ほどの会議なのでそのことを伝えると、妻が相手をしているからゆっくりどうぞのことなので安心して会議を終えると、相談があるので一軒だけ付き合って欲しいとの誘いを後輩から受けて1時間だけの約束でスナックへと向かい、携帯から家へ電話すると、妙に呼吸を乱した妻が、大丈夫だからゆっくりしてきてくださいと言いました

約束通り、相談を聞き、家へと帰りました
 
家には指導助手の彼も来ており飲んでおりましたが、妻がおりませんでし

聞くと、シャワーを浴びているとの事

お客さんをおいてシャワーを浴びていることに少しですが腹が立ち、浴室へと向かい、妻をガラス越しに叱りました

その時に普段なり気にも留めない脱衣かごに目がいき、妻のパンティーを手に取りました

ゴムが片方だけ伸びきっており、股の部分は愛液らしいべた
べたがべっとりと付着していました

胸騒ぎがして他の衣服も手にとって見
ました

ワンピースは無理に脱いだみたいに、少し破けたところがあり、
明らかに精子だとわかる物がぬぐったみたいにべちゃべちゃに付いておりました