foreign-eroero01573


仕事で外国人の女性のマンションの水道トラブルの修理に行く事になった。





彼女は店に訪れ蛇口から少量の水が垂れてくると言ってた。




ここのパッキンを変えれば直ると思いますよ。




と言うと
自分では直せそうもないから来てやって欲しいと言う。





今日は無理なので明日の昼ごろなら伺えますと伝えると
それでいいから直して欲しいって事になって次の日の昼前に直しに伺った。





チャイムを鳴らし出て来た彼女は昨日とは違いスッピンで
Tシャツに短パンとラフな格好でした。




自宅だから当然なんだけど。






それにTシャツの中はノーブラのようで乳首も少し透けて見えるし
乳首がツンッとなってるのも分かった。





早速仕事に取り掛かり蛇口の水漏れの原因を調べ、
パッキンを取り替えただけで終わってしまったのですが、
ついでにトイレの流れも良くないので見て欲しいと言われ見に行った。



 
そこはユニットバスになっていて扉の前には洗濯機が置いてありました。




別に覗く気はなかったのだけど洗濯機の中が見えてしまい
中にはパンティやらブラが入ってるのが見えました。





洗濯機の中の下着と彼女がノーブラで透けてる乳首を想像したら
もうビンビンに勃起してしまいました。





トイレのタンクを開け中を見ると原因がすぐに分かりました。




そこで説明しようと彼女を呼び中を見せ説明してる時に
俺の手が彼女の胸に当たった。




彼女の方は何も気にしてはいないようでしたが俺の方はドキドキ。





俺は息が少々荒々しくなりながらも説明を続け
次は意図的に彼女の乳首に手を当ててみた。




それでも彼女は無反応。




さらに俺はエスカレートして手の甲を当てたり指の背を使い乳首を挟んだり
してみた。





気付くと彼女の方も息が荒々しくなってきていて、これはイケルと確信しま
した。




俺はそのまま彼女のTシャツの上から胸を揉んだり乳首を攻めた。




彼女の乳首はもうコリコリに硬くなってきていて
Tシャツの中に手を入れ直接彼女の胸を揉んだ。





彼女のTシャツを脱がせ上半身裸にしてからおっぱいに吸い付き
乳首を舐めたり吸ったりしていると彼女から喘ぎ声が漏れてきた。





俺は素早く服を脱ぎ全裸になり彼女の方の短パンとパンティを脱がした。




すると彼女はしゃがみこみフェラを始めた。




彼女はフェラがすごくうまくて、まさにバキュームフェラだった
ジュポッジュポッとヤラシイ音を立てながら激しく金髪の髪の毛を動かして
いたので
俺はイクのを我慢していたがあまりの気持ち良さに彼女の口の中に漏らして
しまった。




彼女は搾り出すように全てを口の中に出すた後に自分の手の中に吐き出し
た。





ベッドに移動して俺は彼女の全身を舐めまわした。




彼女も敏感に感じているのか身体をクネクネしたり腰も動いていた。





彼女にコンドームは持ってるか聞くと、ないみたいなので
生で入れてもいいのか聞くと、ちゃんと外に出してねと言うので
俺は彼女の中に生で挿入した。





彼女の中はヌルヌルですんなりと奥まで入った。




締まりの方もすごく良くて普通ならすぐに昇天してしまいそうだったが
彼女の口で一回抜いてもらっていたので長持ちした。





お陰でいろいろな体位で彼女の事も満足させられたと思う。





もちろんフィニッシュは正常位から抜き彼女の口の中に出した。




またしても彼女は激しく俺の精子を一滴残らず搾り出した。