13118
少々前の事です。 

仕事でイタリアのミラノに行きました。 

夜に、同業者と飲みに行きました。 


女性がたくさんいました。

 

地元女性はおらず、

崩壊したユーゴスラビア、

旧ソビエトから

逃げて来た人や、

地中海を越えてやって来たアフリカ黒人などばっかり。

  基本的な感覚が異なるようで、

話も盛り上がらないので、



帰る事にしたら、

お持ち帰りOKとの事。

 


私は色白金髪のユーゴ女性が良かったんですが、

 


それは同業者が連れて行った(笑) 


黒人女性が積極的に誘うんで、

まあいいか~。

 


宿泊してるビジネスホテルは入れないので、

 


「ヒル○ンに行くわよ」 


褐色の体にアソコはオレンジ色に見えました。

 


アソコにキスして~、

って言われ、

顔を近づけたが、

ものすごい「臭い」。



吐き気をもよおしました(笑)


死にたく無いので、

ゴム着用して侵入。

 


イマイチでした。

 


「明日、

私のベンツでドライブしない?」なんて誘われましたが 


どこかへ輸出されてしまいそうな気がして丁重にお断りしました。

 


セックスは、

やはり同種族同士がキモチ良いですね。