動画③③
私と彼は恋人同士ではない。


日本にいつか帰国する私と、

日本に移り住むことなんて

考えられない彼の間に将来なんて到底ありえない。

友達を介して出会って以来、

やたらと気が合って

電話を毎日のようにしたり食事をする仲になった。



3回目で彼の家を訪問。

そろそろセックスするだろうと


予想していたので、

それなりに私も準備して行った。



夕飯を食べて、

ワインをのみながらソファーでおしゃべり。



何となく顔が近づいて、

キス開始。



普段だったらここが一番好きな工程なんだけど、



久々だったので、

気持ちもカラダもやたら盛り上がってしまい、



Making out(いちゃいちゃ)を私から中断し、



彼のジーンズと下着を捲くり下ろした。



久しぶりにセックスできる~と興奮しながら


彼の下着を脱がしたのだが・・・








は????








と目が点になってしまった。



カラダのデカイ白人男性。



これだけ??????とびっくりするくらいあれが小さかった・・・。



これでもかというくらい愛撫しても大して大きくならず、



入れてもあんまり気持ちイイと感じられなかった。






そうして記念すべき一回目は落胆で終わったが、



セックスが悪いだけでバイバイにはならなかった。



それ以上に繋がれるものがたくさんあるので


続けて頻繁に会うようになった。






セックスは期待していなかったが、



2回目3回目と回数を重ねるごとにとてもよくなった。






とても嬉しいのは、

彼が恥ずかしがることなく


「Teach me how to make you feel good.」


(どうやったら君が気持ちよくなれるか教えてよ。



と聞いてくれること。

そのおかげでオープンに話し合える。



「Do like this.」(こうやってみて)と私も提案したり。



いろいろ試すうちに私たちのセックスは過去の彼氏彼女のものとは


比べ物にならないほどよくなった。






サイズは徐々に大きくなった(恐らく1回目は緊張と酒の影響)ものの


それでも標準より小さい。

が、

私のつぼを熟知した彼とのセックスは


本当に気持ちがいい。






外国人だからといって大きいわけではない。



日本人の元彼の方が十分大きかった。



しかしサイズが問題ではなく、

相手の嗜好を熟知することが


いいセックスに繋がるようである。