07
街角で客引きしてる娼婦は激ヤバだと聞いてはいたのだが、色々ムシャクシャ(というかムラムラ)していたのと手持ちが少なかったせいもあって、交渉のすえ格安でヤらせてくれるというロシア人のお姉さんとホテルへ。

幼い顔立ちだがスタイルは良いしオッパイは偽乳ぽかったが美爆乳だったのでまずまず。

だけど、職業柄なのか単にヤり過ぎなだけなのか、マンコは熟女みたいに黒くてビラビラでガバガバ穴だった。

でもヤった!。


時間とか発数の制限が無かったし、穴があればとにかく入れたい状況だったので、とにかくヤり捲った!。

コンドームは、着けるの忘れてた!。

射精は総てロシア女のマンコにダイレクト注入した!。

悲しいかな、突っ込んだら黒マンコでもそこそこキモチ良かった。

後日、ほぼ同じ場所に立ってる彼女とまたホテル行ったり昼間のデートに誘ったり、自宅に招いてフツーにセックス(無料)し捲ったり。

気がついたら、彼女が妊娠して出産して家族になってた。

幸い性病の問題と仕事の問題はクリアしていたが、就労外国人だという事でけっこう手続きが面倒くさかった。

何はともあれ、今は二児を養う夫婦してます。

スタイルは維持してるが、恐妻ぶりを発揮しオレを完全に尻に敷いて家事育児をこなしている彼女。

オレが強気に出られるのはもはやセックスの時くらい。

それだって、元プロの彼女に巧みにコントロールされてるっぽいし。

三人養うのはツラいので、きっちりコンドーム着けてヤらなきゃならないのが不満といえば不満。

でも、まあまあ幸せかも知れないな…