images
不倫関係にある他人妻の美咲(35)は、元百貨店勤務で見るからに上品な人妻。

そんな美咲に複数プレイを教えると、美咲はこれで最後にしてと言いながら、この3年で60人以上の単独男性を相手にしている。

美咲には旦那とのセックスを禁止しているが、その約束を破った為、その罰として私がセッティングしたのは、アメリカ人大学生ボブとの複数プレイだった。

黒人と聞いて美咲は嫌がったが、そんな時に旦那とのセックスが発覚、美咲は渋々ボブとのプレイを承諾したのだった。


「ハジメマシテ」

黒い顔に白い歯を見せニコニコ笑う、愛嬌の良いボブに美咲の緊張が少し解れた所で、ふたりにキスをさせました。



まだ21歳、美咲より14も年下ながら本場のキスにうっとりとする美咲

キスをしながら美咲を衣服をあっという間に脱がしていくボブ
美咲の衣服を脱がすと自分も裸になるボブ

逞しいボディー想像以上にでかかったペニスに美咲は目を向けられない様子だった。


そのペニスを美咲に握らせるボブ

美咲が握るとたちまちギンギンに勃起し、その大きさが更に倍増

長い上に極太、雁首も半端になくでかい

ボブに促されペニスを扱きながらボブの逞しい肉体に舌を這わす美咲

「ハァハァハァハァ…」
舌を這わせながら高まる美咲

ボブに促されるままフェラチオを始め、喉の奥まで必死で飲み込む美咲

「ゥゥッ…キモチィィ」
美咲の必死のフェラチオに気持ち良くなったボブは、美咲の両足を抱え上げ、まんぐり反しの様な体位で挿入を試みる

「ミサキ…カワィィ」
緊張で真っ赤な顔の美咲にボブはそう言いながら、ゆっくり挿入していく。

ビッグなペニスの先端がズブリと美咲のブァギナに突き刺さり、ボブは腰を振りそのまま根元まで一気に押し込んだ。


「あっあっああっあっあっ…」