bo001-6-500x334
新宿のテレクラで21歳の中国人娘と知り合った。

電話の口調は、怒ったよう
な言葉使いだったが、会ってみると、かなりかわいい顔をしていた。

ホテル
でも積極的で、フェラもうまく、お尻の穴や玉袋を舐め、絞まりもよかっ
た。

ただ、がっかりしたのは、中国人は腋毛を剃らないと聞いていたが、そ
の子は毎日剃っているそうで、ツルツルだった。

その事を言うと、「私のお
母さんは剃ってないよ。

今、お母さんも一人だし、会ってみる」と言い出し
た。

俺は、軽い気持ちで、「いいよ」と答えた。

ホテルから出ると、彼女に
手を引かれ、古いアパートの前で、待つように言われた。

ちょっと不安だっ
たが、すぐに彼女がお母さんを連れてきた。

彼女によく似た、美人系で、日
本語はあまり話せないようだった。

部屋に入り、彼女の通訳で、お母さんと
話をした。

腋毛の件を言うと、お母さんと彼女で中国語でやり取りをし、お
母さんは恥ずかしそうにして、断っていた。

その後、彼女が説得し、お母さ
んは上着を脱いで、真っ黒に茂った腋の下を見せてくれた。

俺が顔を近づけ
ると、腕を下げ、恥ずかしそうに笑っていた。

その後、娘が「お母さんも寂
しい。

お母さんと2人きりにしてあげるから、お母さんにもお小遣いをあげ
て」と言って、母親の耳元で何か囁いて出て行った。

最初は照れくさかった
が、30分後には、お母さんは俺のをフェラしていた。

娘よりも抱き心地がよ
く、俺は気に入った。

その後、毎日仕事帰りにアパートに通い、母親とは、
毎日、娘とは週に1回くらいしている。

今だに、娘はお小遣いをねだるが、お
母さんは食事を作り、セックスをして、ありがとうと言ってくれ、お金の話
など一切しない。