_59f091efdc3f0
去年の夏から通っている英会話学校の先生(25歳・オーストラリア出身)に抱かれています。

3年前に結婚してからは専業主婦として生活していましたが浮気なんて少しも考えたことも無く 純粋に自己啓発の目的で英会話の習得を思い起ったハズでした。

なのに‥
授業中に私を見つめる先生の瞳は綺麗なグリーン…まるで何か魔法をかけられている感覚です。


私の名前を優しく囁く先生の唇は…とろけるようなキスで私の理性を溶かしてしまいました。

先生はオーストラリアではサ-フィンやラグビ-をしていたそうですが日本に来てからはジムトレ‐ニングのみで運動に対して欲求不満が溜っている様子でした。

だから私を‥!?
『ラグビ‐は紳士のスポ‐ツだよ』…そう先生は教えてくれたけど私は逞しい選手でもなければ男でさえありません。

なのに先生は審判もいない密室で、肩も胸板も腹筋も…そしてアソコにも筋肉で覆った190cmを越える大きな体で私に襲い掛って来ます。

端正で甘いマスクをしている先生は…肉食人種…ぃぃぇ 肉食獣です。

気が遠くなる快感の中で私は少しでも無くした理性を捜そうとして 結果 先生の体にしがみついてしまいます。